カテゴリー「携帯・デジカメ 」の38件の記事

2015年9月10日 (木)

iPhoneでここまで撮れるなんて

Img_8277 Img_8281
(クリックすると画像が大きくなります)

雨上がりのランタナの花に蝶がとまっていたので、iPhone6で撮ってみました。一眼レフじゃないと接写は無理と思っていたのだけれど、スマホのカメラでここまで撮れるなんて驚きです。
「雨上がりの空気は気持がいいな~」(左の写真)
「にこっ」(右の写真)
まるで蝶の気持まで分かるような気がします。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月12日 (日)

レリーズってすごい

Img_7127

レリーズというのは、写真の上の方に写っている黒いケーブル+手元スイッチのことです。今までは使っていなかったのですが、トルソーの全身写真と上半身写真を交互に撮るので、何度もしゃがんだり立ったりして、寄る年波か結構疲れるので、そうだ!と思い付き導入してみた次第。
これが便利なんです。シャッターと同じように半押しができます。半押ししてピントが合うと、ピピッと音がします。立ったままシャッターが押せるので、1日に撮れる枚数が増えました。疲れにくくなりました。ほんの数千円の投資で、これはすごいぞ!

| コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月18日 (木)

iPhone6に替えました

日曜日に携帯を落として液晶が点かなくなってしまい、これはいよいよと、iPhone6に買い換えた。キャリアも、14年間使い続けたauからdocomoに乗り換え。山の中や地方に行くと、Mくんのdocomo携帯は使えるのに、私のauや友人のsoftbankは圏外になってしまうことが多かった。それで「次は必ずドコモ」と思っていたのだけれど、いざdocomoユーザーになってみると、なんだかちょっと負けた気分。
昔、某大洋ホエールズ掲示板で、「トヨタ・松下・ドコモ・巨人」Vs「ホンダ・ソニー・au・横浜」という話題になったことがあった。万年筆で言えばパイロットに対するプラチナ、時計で言えばセイコーに対するシチズン。マイナーだけれどお洒落でカッコいい。そんな風に思っていたのだけれど、ベイスターズはあのていたらくだし、やっぱりdocomoは元電電公社だからインフラがしっかりしている。それでも何だかちょっと負けた気分です。
iPhone6は、前の4sに比べると薄くて軽いんだけれど、機械的な鋼製感がない。画面が派手でAppleらしくない。4sはジョブスが作った最後の製品だから、大事に持っていようと思う。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月23日 (土)

母の携帯

Img_4907

母の携帯が聞こえにくくなってしまった(本人の聴力が落ちてしまった)ので、新しい携帯を見に行った。docomoのらくらくスマートホンが目に留まり、これにしましょうと決めて、auの売り場に転出の手続きに行ったら、今まで使っていた携帯の受話音量を上げてくれ、「あら、これなら充分使えるわ」と母が言う。うーん、どうしよう…と迷ったのだけれど、スマートフォンが使いこなせるようになれば、パソコンを使う手間が減るかも(母はパソコンで生協の注文など出しているのだ)と思い、新型のらくらくスマートフォンを購入することにした。
それにしても高い。60000円で、乗り換えのメリットもなく、iPadより高いじゃないかと思っていたら、清算する段になって65000円以上の金額になっている。私「なぜ?」docomoの人「6万は税抜表示だったんです」…あっ、そうだったのか。うーむ、高い買い物をさせてしまったかしらと思いつつ、新しい世界が広がるといいなと、母の新し物好きの性格に期待することにした。

| コメント (2) | トラックバック (0)

2014年8月16日 (土)

iPhoneが壊れた…直った…なぜ?

旅先でiPhoneが壊れてしまいました。
画面が真っ暗になり、電源を入れたり切ったり、いろいろ試してみてもウンともスンとも言わない。試しに電話をかけてみると、受信音はするので、電話機能は壊れていない模様。これは、液晶のバックライトが切れたかな?
家に戻ってからいろいろ調べているうちに、真っ青になった。auでiPhoneを購入する時、「なんたらサポートに入りますか?」と訊かれ、「どういうメリットがあるのですか?」「2年(3年だったか)経つと、電池が無償で交換できますよ。iPhoneの電池よりサポートの料金の方が安いですよ」と言われて入ったのだけれど、これがauショップの勘違いで、実際に私が入っていたのは2年間のアップルケアのみ、35ヶ月経った私のiPhoneは丸裸状態だったのだ。
auのサポートに電話しながら、再起動したり長押ししたりいろいろ試したのだけれど、何をしても画面は真っ暗のまま。カメラのキタムラが代理店になっているので持ち込んでくださいと、電話番号と所在地を紹介された。キタムラに電話して様子を訊くと、修理の受付は6時間待ち、修理代は概算で22000円とのこと。ひぇーん、来月になればiPhone6が出るというのに…そのタイミングで買い替えようと思っていたのに…。ただ、その場で直ることもあると言うので、それに賭けて持ち込むことにした。
太陽光にかざすとかすかに見えるアイコンを頼りに、iCloudにバックアップを取り、アドレス帳保存のアプリでアドレスデータをメール送信し、仕度をして出かけようとして、ふとパソコンにもバックアップを取っておこうと思い立ち、iMacを立ち上げた。そして、ケーブルを繋いだ途端、

パキリンッ!

iPhoneの画面が明るくなった。

おおおおおおお!お?

Mac同士繋ぐと、修復作用があるのか?

理由は分かりませんが、iPhone4s、完全復活しました。助かりました。修理代と待ち時間と、これから直面するであろうもろもろの面倒と不便から解放されました。同じような症状が出た方がいましたら、一縷の望みでぜひ試してみてくださいませ。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月19日 (土)

Go雨!探知機

Img_4682 Img_4686 Img_4688

iPhoneの雨雲探知アプリです。半径5km以内の降雨を予測してくれます。1km先→750m先→500m先→250m先と画面の中のレーダーに雨雲が表示され、0になるとピッタリ雨が降り出します。最初は1mm、次に5mm→10mmと降水量が増えてくると、ついもっともっとと、黄色や赤の雨雲のほうへ突き進んでいきたくなってしまうのが欠点(笑)。
天気予報で度々チェックしても雨は避けられそうもないので、第二東名で浜松に向かいました。東海地方はまだら状に豪雨の模様。途中降られはしましたが、浜松に着いたらすっかり雨は上がって、涼しい夜風が吹いていました。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 2日 (水)

私のiPhoneはどこへ?

バッグの中に入っていると思ったiPhoneが見つからない。つい先ほど使ったばかりなのになあ…。自宅へランチに戻った時に、iPadに入れてある「iPhoneを探す」のアプリを立ち上げてチェックしてみた。

Iphone

あ、病院に置き忘れている!午前中母を連れて、デイケアに入るための検診に行ったのだ。何て便利なアプリなんだろう。ところが病院に行って受付に訊いてみるも、届いていないという。診察室にも待合室にもない。うーむ、アプリはここの位置を指しているのだけど、どうしたことだろう。
夕方デイケアから帰ってきた母に電話をしてみたら、「あら、私のバッグの中に入っているわよ」…とのこと。血液検査をする時に預かった母のバッグの中に、私が入れてしまったようだ。母のデイケアセンターは、この病院の2階にある。iPhoneを探すアプリが指し示していた場所は正しかったのでした。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月18日 (日)

ついに注文しました

D7100
D7100 http://www.nikon-image.com/products/camera/slr/digital/d7100/index.htm

数ヶ月前からずっと考えていたカメラの買い替え。だいぶ値段が下がってきたので、思いきって注文した。安くなったといってもボディだけで10万強する。清水の舞台から飛び降りる気分だ。

初めてのデジタル一眼D50を購入したのは2006年の3月。その時の日記がある。
http://marybell.cocolog-nifty.com/notebook/2006/03/post_4455.html
あれから7年半、ほんとうによく働いてくれた。カタログやeショップに載せる商品は、毎日毎日このD50で撮っていた。ホワイトバランスにクセがあり、色の調整が難しいのが唯一の欠点で、それが今回の買い替えにも繋がった。D50の発売が2005年、それから何世代か経ての後継機。この8年でどれだけ進化しているだろうか。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 9日 (火)

Mくんの写真撮影

Sakura_4957

写真の桜の花は、先日お花見に行った時に、「寺家ふるさと村」でMくんが撮ったもの。とてもきれいに撮れていると思うのだけれど、本人あまり興味がないらしい。この写真も、「せっかくデジカメ持っているのだからすこし撮ってみたら?」と言ってみたもの。基本的に人か星の写真しか撮らない。毎晩せっせと黒地に小さな木星がぽちっと写った写真を量産している。もったいないような気もするけれど、その集中力なら、そのうち天体写真のエキスパートになれるかも。期待しています。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月28日 (木)

試し撮り-取説がない-

Dsc_0004

先日買ってもらったミラーレス一眼で、これが4枚目の写真です。初めて撮ったのは↓一昨日の蕗の煮物。まだ慣れていないので、勝手がいまいち分かりません。それにしても取扱説明書がCDに入っているのには参りました。疑問に思った時にパラパラとページをめくって読みたいのに、CDではパソコンを立ち上げないと読めません。プリントアウトすると200枚近くあります。ニコンまでアップルのようになってしまうなんて…(アップルにはCDさえ付いていないけれど)。

| コメント (0) | トラックバック (0)