« あまやかな贈りもの | トップページ | WBC、本番はこれからだ! »

2017年1月25日 (水)

義母のこと

Mm

浜松の義母(88才)が1月20日に急逝しまして、通夜・葬儀としばらく浜松に滞在していました。昨年末の餅つき大会に参加して、元気な義母と搗きたてのお餅を食べてから3週間、その後椅子に座りそこなって腰を骨折したとは聞いていたのですが、15日までは普通に暮らしていて、16日辺りからだんだん具合が悪くなったとのこと、敗血性ショックという診断でした。
豪快な楽しいお母さんで、明るく社交的、プレゼントをするとニコニコと大喜びで受け取ってくれるので、次は何を持って行こうかと考えるのが楽しみでした。ここ数年は月ごとに会いに行って、旅館に行ったりお花見をしたり食事をしたり、糖尿病なのでメニューには気を遣いましたが(私達が行くと血糖値が上がると医者に叱られた)、次回は何を食べようかと、それを考えるのも楽しみでした。葬儀の帰りにロードサイドにいい感じのお店を見つけ、「次回はあそこどうかな」と一瞬思い、その必要がなくなってしまったのだと寂しくなりました。
いっぱいの花に囲まれての、にぎやかな葬儀でした。「こんなきれいな嫁さんもらっていいのかな」と結婚する前の義父が言ったという、義母の従兄弟の弔辞が素敵でした。なんだかんだと憎まれ口を叩きながらも、微笑ましい義母とMくんとのツーショットがもう見られないのだと思うと、ほんとうに残念です。

« あまやかな贈りもの | トップページ | WBC、本番はこれからだ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71226/64808455

この記事へのトラックバック一覧です: 義母のこと:

« あまやかな贈りもの | トップページ | WBC、本番はこれからだ! »