« 多忙につき | トップページ | 秋が始まる »

2006年8月31日 (木)

「noteブック」が終わる日

Book

ニフティの「noteブック」サービスが終了した。そう、このブログのタイトルは、ニフティで借りていた日記サービスからいただいたもの。2004年の3月に借りて、それから2005年の年末まで、2年足らずだけど日記を飛び飛びで書いていた。日記の中で時間が進行していて後から修正が利かないから、日にちを確保するために苦心したのも懐かしい。子供の頃からあまり日記を付ける習慣はなかったけれど、みちえ♪さんやひろみさん、cheeseさんやなおこさんやpikoちゃんが日々日記を付けているのを見習って自分も書いてみた。続けられる自信はとんとなかったけれど、コメントを書いてくださるのを励みに頑張ってこられた。皆さん、感謝しております。
2005年の年末に「noteブックサービスは廃止するのでこれからはココログを使ってください」とニフティから通達が来て、嫌々ながらこのブログを始めた。猫も杓子も一億総ブログみたいなご時世だし、画面がごちゃごちゃしていて見にくいし、そんな流行ものはどうも…と思って他の日記サイトを探した。けれども、前に書いた日記をそのまま引き継げるのはココログだけなのが分かり、仕方なしに移行したのだ。なるべくブログらしくないスッキリしたデザインのテンプレートを選んだ。それからもう8ヶ月、毎日欠かさず書き続けている(いえ、本当は空白の部分はさかのぼって埋めているのですけど)。写真アルバムなども作れて便利なので、今ではすっかり本家のMarybell Noteを更新しなくなってしまった。
とはいえ、以前の日記をクリックすると「noteブックは、2006年8月31日(木)15時をもちましてサービスの提供を終了させていただきました。」という案内が出るのはさみしい。私に日記を書く習慣を与えてくれた「noteブック」くん、そして皆さん、ありがとう。

« 多忙につき | トップページ | 秋が始まる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71226/11712643

この記事へのトラックバック一覧です: 「noteブック」が終わる日:

« 多忙につき | トップページ | 秋が始まる »