« 2004年3月 | トップページ | 2004年5月 »

2004年4月

2004年4月30日 (金)

GW2日目

鎌倉に住む兄が倒れたとの知らせがあり、夫が病院へ母と私を送ってくれた。ところが、病院の直前で車が故障。仕方がないので病院まで歩いて行き、不安な気持で検査結果を待つ。原因はわからずじまいだったが、兄はそこそこ元気な様子。そこで故障した車を騙し騙し運転し、自宅で別の車に乗り換え病院に戻った。兄は帰宅しても大丈夫とのことで、ほっとしつつ、兄と兄嫁を母と一緒に送って行った。
鎌倉はいたるところ新緑があふれていて、初夏のような日差しがまぶしい。帰りがけ、母と紀ノ国屋に寄って買い物。兄が入院することになっていたら、こんな小さな楽しみもなかったと思う。夜は横浜が勝って首位をキープ、ぺ・ヨンジョンの特集番組もあり、総じてなんとなくいい日だったと感じた。

| トラックバック (0)

2004年4月29日 (木)

母の誕生日

四日ぶりの日記。ちょっと体調が悪くて中断していた。
今日は母の81回目の誕生日。夕方から母を誘いMくんに運転してもらって、無印良品にプレゼントを買いに行った。最初は何だか遠慮してたんだけど、生成色のキャンバス地のバッグを決めたら気持ちが乗ってきたようで、ウォーキングシューズ、麻の帽子、ソックス各種、それにガラスのボールやなべつかみなど次々欲しい物を見つけていた。母にそういう元気があるのが何よりと思う。家に戻って包装をほどきながら嬉しそうにしているのを見て、いいプレゼントができて良かったと思った。Mくんにも感謝(そういえば彼、独自にTシャツやショートパンツなど買っていたようだ)。

| トラックバック (0)

2004年4月25日 (日)

本屋の楽しみ

Amazonに本を注文した。いつも新作が出る度に買うトマス・H・クックとジョン・ダニング。どちらも上下巻で計4冊。ゴールデンウィークにどこかでのんびり読めたらいいな、と思って。Amazonのサイトに行くと、今までに購入した本やCDと同じ傾向のものがセレクトされて、お薦めとして紹介されている。すごいシステムだな、といつも感心する。それでもやっぱり本屋とはちょっと違う。ぶらりと入って思いがけないものを見つける楽しみが本屋にはあるし、本に囲まれるわくわく感が好きなんだと思う。

| トラックバック (0)

2004年4月24日 (土)

ADSL

今日から自宅ではダイヤルアップ接続を使っている。実は、隣接した母の家からADSLを無線LANで繋いでいたのだが、母がプロバイダを変更するために一時解約したのだ。ピーガァーのモデム音が懐かしい。
すこし前まではダイヤルアップが普通だった。マメに切断しているつもりでも、数万の接続代になることもあった。遅い、高い、電話かパソコンのどちらかしか使えない。ADSLの出現で、速くて安い接続が可能になり、ますますパソコンの前にいる時間が増えた。便利だけど、ちょっと風情がなくなった気がするなあ。

| トラックバック (0)

2004年4月23日 (金)

いっしよにスーパー

会社の帰りに、Mくんといっしょにいつものスーパーに行った。けらえいこの漫画で「いっしょにスーパー」というのがあるんだけど、まさしくその通り、夫と連れ立ってスーパーに行くのがなんとなく嬉しいのだ。
タッタッタと私は野菜と牛乳とチーズを取り、Mくんはハム・ソーセージ・ベーコン・塩鮭をカゴに入れる。
それから二人で豆腐・油揚げ・漬物を選び、これがまったくいつもと同じ手順。同じ棚にある同じものを取り、店内の周り方まで決まっている。スーパーの向かい側にある蕎麦屋さんで夕食を済ませて帰った。

| トラックバック (0)

2004年4月22日 (木)

自転車くん


今日はなんだか~いそがしいの~♪(春咲小紅のメロディで)。朝から注文書を書いたり写真を撮ったりバタバタしているうちに夕方になってしまいました。そうだ、今日は久々の自転車通勤なのです。
一昨年の7月、バースディプレゼントに買ってもらった自転車。東急ハンズオリジナルの素敵なグリーンの6段変速機なんだけど、手首を骨折してからはずーっと乗らずじまい。悲しそうにガレージに置き去られていました。久しぶりに引っ張り出してみたら、錆と埃で見る影もなく・・・。ごめんね。週末には、空気を入れてピカピカに磨いてあげるから。

| トラックバック (0)

2004年4月21日 (水)

ソフトクリームの憂鬱


小田急に乗って、海老名・本厚木・東海大前の市場調査に出かけた。たまにはこういう仕事らしいこともするのだ。本厚木の駅周辺がとても都会になっていて驚いた。母に連れられ神奈中バスに乗って通りかかった頃は、田畑の目立つ田舎だったけど、あれから40年経ち、通勤圏の中都市に変身したようだ。
帰りがけ、フードコートのような所で讃岐うどん「生醤油ぶっかけ」を食べたらとても美味しかった。ついでにクリームがたっぷり乗ったカフェフラッペを食べながら、これだけで300kcalぐらいあるんだろうなー、と憂鬱になった。

| トラックバック (0)

2004年4月20日 (火)

ああついに

忘れてしまいました、昨日の日記。さかのぼって書けないのが、レンタル日記の悲しいところ。夏休みの日記を40日分捏造した私としては、見えていた三日坊主でした。でも、ここまでつけられたんだから、もう少し頑張ってみよう。
日記を書いてみてわかったのは、日々それほど変わったことがあるわけではなく、何か書くにはそれなりのアンテナが必要だということ。注意深く自分の立ち位置を確認していないと、漫然とした日常の連なりに埋もれているうちに、時間がどんどんと経っていくのですね。計画性がないくせに、いろいろやりたがる私のこと、すこし反省しながらも、好奇心のおもむくままに今日もパソコンの前で飛び歩いています。

| トラックバック (0)

2004年4月18日 (日)

練習日


午後からフルートとピアノの合奏練習。小学校時代の同級生二人と、半年前ぐらいから1ヶ月に1度のペースで練習している。今やっているのはヘンデルのソナタとグノーのアベ・マリア、それに♪春のうららの~♪「花」の3曲。なかなか上手く合わないけど、それでもすこしずつ進歩しているように思う。初夏の風の吹き抜ける明るい部屋でフルートを吹くのは楽しかった。

| トラックバック (0)

2004年4月17日 (土)

さわやかな土曜日

朝起きたら、素晴らしいお天気!真夏日になるとのこと。でも風がさわやかで、初夏~という感じ。ハイキング行く約束をしていたのだけど、昨日体調が悪くて早退してしまったので、今日は家の片づけをすることにした。冬物の服をしまって、夏物に入れ替える予定・・・今日中にできるかな。

| トラックバック (0)

2004年4月16日 (金)

うーん…

昨夜、イラク人質解放のニュースが流れた。素直に喜ぶ気になれないのは、高遠・今井家族の頓珍漢ぶりに呆れていたからか。解放された本人達も、態度悪かったしなあ・・・。

| トラックバック (0)

2004年4月15日 (木)

家事のこと


家に帰ってから、チャチャっと夕ご飯を作る。昨日はほうれん草の胡麻和えとお豆腐の味噌汁を作り、餃子とえぼ鯛を焼いた。コーヒーをいれて、これで平日の家事はおしまい。Mくんはご飯を炊き食器を洗い、猫の世話。ルンバくんが掃除をする。週末には私が洗濯をして、Mくんが掃除をする。二人で買出しに行く。食事の仕度と洗濯以外はすべてMくんがやってくれてるから、トータルすると3対7ぐらいだろうか。家事能力の高いMくんに感謝です。
気になるのが、使う食材の種類の少なさ。健康のためには1日30品目以上摂った方がいいらしいけど、どう考えてもその半分ぐらいしか食べていない。朝はパンにコーヒー、昼は外食、夜は簡単なものしか作らないから買い置きもない。八宝菜とか酢豚とか炊き込みご飯とか、手間のかかるものが食べたいな。いや、作ればいいんだろうけど・・・


写真は、時々呼んでいただく友人宅のお夕飯。夫婦揃って料理好き、うらやましい!

| トラックバック (0)

2004年4月14日 (水)

雨の日は

なんとなくテンションが下がって、仕事も捗らず、気持も沈みがち・・・って、実は楽しみにしていた野球の試合が雨で流れてしまったからだったりして(笑)。困ったもんです。

| トラックバック (0)

2004年4月13日 (火)

ダイエット

私の身長は158㎝。体重は45㎏から60㎏まで、その時によっていろいろ。いちばん太っていたのが30代前半の時で、その頃はよく海外旅行に行っていたのだが、どの写真を見ても、もれなく太った私が写っていて嫌になる。痩せていたのは高校生の時と、20代後半の病気をした時。この時の写真はあまりないのだけど、具合が悪くても細いのはちょっと嬉しかった。
そして今。この1年間で5㎏ほど太ってしまった。一日の大半をパソコンの前で過ごし、通勤は車で5分、間食が大好きときては痩せる要素がない。山歩きをしていた時は、体重が即体力に反映するので、太らないように気をつけていたのだけど、怪我をしてからは山に足が向かない。どうも、いまひとつ痩せるモチベーションがない。せめて、自転車通勤にするか、恋でもしてみようかな。

| トラックバック (0)

2004年4月12日 (月)

週末旅行-その2-


観山寺温泉は、浜名湖畔にある温泉町で、今回は老舗の「九重」に泊めてもらった。部屋は広々として料理も美味しいのだが、接客がちょっと残念。夫の実家は気さくで明るく、いつも楽しく過ごせる。
朝早めに出てそのまま逗子まで直行、cheeseさんご夫婦と会う。私が夫から借りた携帯を新幹線に忘れ、自分の携帯は電池がなく、待ち合わせができない。窮余の策で逗子駅前の交番に行き、携帯の充電器を繋いでもらい、そこから電話をかけてなんとかお会いすることができた。cheeseさんは思っていた通りの素敵な女性で、旦那さまは寡黙だけど気さくでさわやか。ラ・マーレに向かい、ランチにした。葉山の海をながめながらの「フランス風幕の内」が美味しかった。
その後、披露山庭園住宅、逗子マリーナ、鎌倉山、GSのガレージなど寄り道しながら自宅にお寄りいただき、タロウ(猫)とご対面。タロウは愛想がよかったのだが、ルンバが働くところをお見せしようと思ったら、なぜかうまく動かない。緊張したのか?などと思わせてしまうところが、自走式掃除機のロボット的でにくめないところ。その後会社にお寄りいただき、鵠沼店も見ていただいた。充実の一日で、とても楽しかったけど、あちこち引っ張りまわしてお疲れじゃなかったかな?
そうそう、夫の携帯は、なぜか彼のバッグの中に入っていた。

| トラックバック (0)

2004年4月11日 (日)

週末旅行-その1-


初夏を思わせるさわやかな気候の中、浜松へ出かけた。新幹線を降りると、夫の小学校時代からの友人Fくんが、レンジローバーで迎えに来てくれていた。三人でうなぎを食べに行く。今までなぜか浜松では美味しいうなぎを食べたことがなかったが、彼が案内してくれた店はとても美味しかった。やっぱり現役地元人は違う。その後、彼の経営するDINKY CLASSICに寄った。KK嬢が私の作ったワンピースを素敵に着こなして、待っていてくれた。私の仲良しKKちゃん、夫の仲良しFくんと四人で、楽しいひとときを過ごす。店にヴァンプラ・プリンセスが置いてあり、きれいなデザインに一目ぼれ。すごくすごく気に入ったけど、これに乗ったら苦労するんだろうなあ。それでもいい、と思うくらい可愛いかった。
浜松の実家に寄り、姪夫婦と義両親、義姉と共に観山寺温泉に向かう。姪が3月末に結婚して、そのお披露目の家族親睦会だ。婿さんはさわやかな好青年で、姪が女らしく綺麗になっていたのが印象的。そのあと沖縄の義兄も合流して、にぎやかに宿で過ごした。

| トラックバック (0)

2004年4月 9日 (金)

今はここにいます


自宅のすぐ近所に、パソコンとグランドピアノが置いてある「趣味の家」がある。ここは母が住んでいた小さな家だけど、母が私の家の数軒先に越してきたので、空いた所に自分達の趣味のものを入れさせてもらった。それ以来、夜の数時間をここで過ごすようになった。
私達は朝から晩まで、仕事も休日もいつも一緒なので、すこし息抜きをする時間が夫には必要らしく、「そろそろ行ってきたら?」と促したりする。それで私は、パソコンで遊んだり、時々はピアノを弾いたり音楽を聴いたりして、ここで過ごしている。

| トラックバック (0)

2004年4月 8日 (木)

ついに・・・

横浜勝ったー!などと喜んでいるうちに、イラクで日本人三人拘束のニュースが入ってきて、すっかり気分が変わってしまった。
なんで退避勧告されているのを無視して、乗り込んで行ったのかな、この三人。朝日の契約カメラマンの人はわかるけど、警告を無視して緊張状態の国に入っていけば、こういうことになる可能性は充分考えられたのに。危機意識がなさすぎる、腹が立つ。でも、こういう甘さに腹を立てることによって、テロには屈しないという方向に世論が動いて行くのもコワいことだな、と思った。本人たちは覚悟して行っているのかもしれないけど、家族はどんな気持でいるんだろう。

| トラックバック (0)

嗚呼

今日も馬車に乗り遅れてしまったわ。12時までに書かないと、日付が変わってしまうのね、しくしく。

| トラックバック (0)

2004年4月 6日 (火)

やった!

阪神に1点差で勝った。佐々木いればこそのゲーム展開。祝初登板初セーブ!

| トラックバック (0)

2004年4月 5日 (月)

週末ミニ旅行


先週末は、西伊豆の松崎町まで出かけた。なんでも、つげ義春ゆかりの宿があるそうで、Mくんが行ってみようと言う。この人がどこかに行きたがることはめったにないので、宿を予約した。
朝起きたらMくんがおむすびを握っている。私がウィンナを焼き竹の子を煮て二人で弁当を用意し、ドライブ途中の丘の上のベンチで食べた。風が強かったけど、日差しが暖かい。
その宿「山光荘」に到着してみたら、けっこう良い雰囲気。なまこ壁という漆喰塗りの外壁が目を惹いた。蔵をそのまま使い、一階がリビング、二階が次の間付きの和室。軒や外壁に鏝師長八の細工がある。松崎は鄙びた港町で、昭和30年代に戻ったようなレトロな雰囲気が面白い。あちこちに満開の桜が咲き、川沿いの道や小さな港、家々の路地を歩いた。
翌日は長八美術館に寄った後、明治時代に建てられた岩科学校に行ってみた。私達が小学生時代に使ったものと同じ教科書なども展示されていて懐かしい。帰りがけ熱海に寄り、Mくんの友人とお蕎麦を食べた。桜海老のかき揚げが美味しい。何から何までいい休日だった。

| トラックバック (0)

書いたのに・・・

日曜の夜10時ごろに書いたら、送信途中に内容が消えてしまい、あとでもう一度、と思っているうちに日付が変わってしまった。残念!

| トラックバック (0)

2004年4月 3日 (土)

セリーグ開幕!


いよいよ昨日からプロ野球シーズンが始まった。ベイスターズの権藤監督時代は毎日が楽しくて、こんなに面白いものが毎日観られていいのかしら、と本気で思っていた。一軍から二軍まで選手のことなら何でも知っていたし、スコアを付けたりスクラップブックを作ったりしていた。毎日がお祭り気分で、プレーボール時間が近づくとそわそわした。球場にも何度も足を運んだ。
今の阪神ファンが、そんな感じなんだろうなあ。

| トラックバック (0)

2004年4月 2日 (金)

クレマチス咲く


庭にクレマチスの花が咲いた。
数年前に苗を買って植えたもの。わが家は庭に大きな“せんだん”の木があって、それが庭中に木陰を作っているので日当たりが悪い。植木屋さんに言わせると、このせんだんが庭を支配していて、他の植物の生育を妨害するのだそうだ。そんな庭での、満開のクレマチス。華やかな雰囲気がうれしかった。

| トラックバック (0)

2004年4月 1日 (木)

今日から4月

このページを開けた途端「記事はありません」のまっさらな画面が出てきてあせった。そうだ、一ヶ月ごとに更新されるように設定しておいたのだった。
昨夜は鎌倉の「濱町」でお夕飯。平日なのに並んで待つほどのにぎわい。こことかレッドロブスターとかパイニィとか、ファミレスよりワンランク上のレストランはどこも混んでいる。美味しくてお酒もちょっと飲めて1人2000円程度、というのが程良いのかな。
夜はサッカーのシンガポール戦を聞きながら、HPのショッピングサイトの価格表示を税込価格に訂正。税金をいくら払っているのか不鮮明にするのが目的とか・・・政府も面倒なことを強いるもんです。

| トラックバック (0)

« 2004年3月 | トップページ | 2004年5月 »